新入社員研修の概要


新入社員の皆さんには、チームシマノメンバーとして力を発揮してもらうため、以下のような研修を準備しています。
内定後にはシマノについての理解を深めたり、同期入社の人たちとの交流など、入社前の準備をはじめます。
4月の入社時には、2週間の集中研修を行います。
体験・体感することを通して、自転車や釣りの楽しみも経験します。
また先輩の仕事内容を取材し、発表することによって、仕事への理解を深め、意欲を高めます。
プログラムはチームで進められ、入社した皆さん同士の交流を深めるとともに、チームでひとつのものを作り上げる難しさを学びます。
また、社会人としてのマナーや基本知識、チームシマノメンバーとして仕事をする上で知っておくべきことなども学びます。

集中研修後は、配属先の部署ごとに必要な知識を取得するスキル研修に入ります。
開発、製造部門などで必要となるものづくりの基本や3D-CAD、業務で必要となる知識・スキルを身につけます。

新入社員研修.JPG